News

EWS通信2020年7月号をお送りします

EWS通信7月号をお送り致します。

埼玉県の田園部では、広大な土地を利用して、公園整備がお役所の定番の施策

のようです。先日行田市の古代蓮の里という場所に蓮の開花模様を見に行って

きました。さきたま古墳の近くですが、1400年から3000年前の種子が、市の施設

整備の際、掘り出され、自然に発芽したものを行田蓮と名付け栽培して、展示しています。

世界の蓮を集め、その種類の多さにも驚きました。広大な公園になっており、

久し振りに良い空気を吸ってきました。                    M.K

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
《目次》
1.EWS山岳講座
2.APUのソナム・ドマさんからの報告
3.群馬県上野村 「森のギャラリー ヒマラヤの王国ブータン展」
4.編集後記
────────────────────────────────

▼・・・・・・・・・・・・・・・≪1.第一回EWS山岳講座≫・・・・・・・・・・・・・・▼
────────────────────────────────
新型コロナウィルス感染の終息はなかなか先が見えませんが、感染には十分
気を付けて、第一回EWS山岳講座を実施することとなりました。

上野村・小谷温泉・雨飾山登山と木曽駒ケ岳登山
(7月27日から31日 4泊5日 現在参加者5名)
<日程>
7/27 上野村森のギャラリー「ブータン展」見学  上野村 泊
28  上野村散策」後、小谷温泉へ移動    山田旅館 泊
29      「雨飾山」登山            山田旅館 泊
30  駒ケ根へ移動                 駒ケ根 泊
31      「木曽駒ケ岳」登山後、帰京
・宿泊先の要望で、最大8名までの参加とします。
・今年初めての山行なので、無理のない行動をとります。
・二台の車に分乗し、移動します。
・参加費:6万円(予定)

※今後の山岳講座の予定
南八ヶ岳縦走        (9月12日から14日)
奥只見の紅葉と平が岳登山 (10月下旬)
─────────────────────────────────
▼・・・・・・・・・・・≪ 2.ソナム・ドマさんからの報告 ≫・・・・・・・・・・・▼
─────────────────────────────────
ドルポのソナム・ドマさんが留学中の立命館アジア太平洋大学(APU)では
学生たちが立案したイベントやプロジェクトを支援する制度があります。
ドマさんによれば、仲間4人による支援事業が多くの応募の中から唯一、
2020年度の【APU 開学20 周年記念プロジェクト】に選ばれたとのことです。
支援事業名は Bamboo and Greenhouse Project で「ネパールの貧困地域にて、ビニ
ールハウス設営、竹炭や竹酢を製作する技術等を伝授」というもので
ネパールのチェスカム村でのプロジェクトだそうです。DDというNGOを立ち上げ応募
したとのことですが、以下ドマさんからの報告です。

Development Deeds (DD)組織は, 立命館アジア太平洋大学の学生主導の組織で, 社会起業に焦
点を当てます.略称DDは, ネパール語のディディDiDi (姉)に由来します. APU創立20周年記念プ
ロジェクトに, 最大1,000,000万円の補助金を受けたプロジェクトの提案が発表されました.
私たちのプロジェクトは 30世帯の温室を建設し, ネパールの田舎のコミュニティ(Chheskam)で竹
炭と竹酢の作り方ワークショップを開催することを目指しています.
私たちの使命は持続可能で代替収入源を提供し, 地方のコミュニティで利用可能な資源の活用を
促進することです.
私たちのビジョンは、女子の教育を促し, 女性のリーダーシップに力を与えること、これと多くのプ
ロジェクトを通して, ネパール地方の女性を教育することの意義に光を当て, より多くの女性がコミ
ュニティ開発の重要なリーダーになるよう努力しています.
私たちの将来のプロジェクトは, 中小企業の革新と支援に焦点を当てます.
(6月22日 ソナム・ドマ)
─────────────────────────────────
▼・・・・≪ 3.「ヒマラヤの王国ブータン展」開催のお知らせ≫・・・・・・・・・・・▼
─────────────────────────────────
EWSの企画協力による展覧会が、群馬県上野村で開催中です。ブータン王国・上野
村友好関係樹立を記念する「ブータン展」で写真70点と民芸品が多く展示されていま
す。会期は8月31日まで、機会がありましたら是非ご覧ください。

─────────────────────────────────
▼・・・・・・・・・・・・・・・・・≪ 4.編集後記≫・・・・・・・・・・・・・・・・▼
─────────────────────────────────
吾輩は猫である、名前は「わはは」。ツイッターをやる方にはお馴染みの
ハッシュタグ(#)ですが、あれはなんでシャープではなく、ハッシュタグ
なの?ネットで調べてもよくわかりませんでした。ハッシュドビーフやハッ
シュドポテトのハッシュ(細切れ)だとか…ハッシュ関数が関係あるとか無
いとか…正しい情報をご存知の方は教えて下さいと主が申しておりましたニャン!
(か)